東京ラブストーリー再放送 視聴率は 初回2.3% 第2話3.1%

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事
スポンサーリンク

東京ラブストーリーの再放送 視聴率は初回2.3% 第2話3.1%

東京ラブストーリーの再放送があっているのですね~。

知りませんでした><

関東地方のローカル放送だそうです。

今みても絶対楽しめますよね。

さすがに服装や電話が古臭く感じますが、

それがまた良かったりします。

東京ラブストーリー初回放送時は平均視聴率22・9%、最終回には32.9%を記録

私は40歳代ですが、初回放送当時は中学生でした。

まだ中二病とかいう言葉も無かった時代ですが、

中学生ながらに、東京で就職した後の恋愛に

憧れを持ちました。

早く就職したいな。と考えました。

まあ、大学卒業後に実際に就職するのは

田舎の工場になるわけなのですが・・・

 

初回放送当時、中学生の私は何が羨ましいと

感じたのか、考えてみました。

 

・恋愛している

・お互いに一人暮らしをしている

・夜、親にバレずに電話できる

・車を運転できる

・車に電話が付いている

 

だいたいこんな所でしょうか。

当時の中学生(男)は大体同じことを考えて

いたのではないかと思われます(笑)

そもそも、当時は恋愛の意味もよく分かって

いませんでしたが、何だかとにかく羨ましく、

「自分は中学生をやっている場合なのか?」

と考えていました。

 

学生から社会人となって、恋愛もたくさん経験しましたが、

東京ラブストーリーのような洒落た恋愛は

1度もありませんでしたね(当たり前)。

 

今は結婚して子供もいますが、まだ嫁さんに対して

恋愛感情があるので、幸せな方だと思っています。

東京ラブストーリーの27年後を描いたものがあったとしたら、

案外私と同じような姿になるのかもしれません。

(カンチの容姿には確実に負けますが)

 

東京ラブストーリーは音楽が良かった

このドラマ、内容と同じく、劇中で流れる音楽も良かったですよね。

各場面に合った音楽で、それぞれが名曲だったと思います。

社会人になってから本ドラマのサントラを買いました。

私はサントラというものに興味はないのですが、

映画「トップガン」と、東京ラブストーリーのサントラだけは

購入しました。

両者とも、買って正解だったといえる内容です。

 

放送当時はOLの方が主な視聴者であったようですが、

私のような中学生の坊主の視聴者も多かったと思います。

友人と学校で話をしてましたもん。主に羨ましいと。

もしも、女子クラスメイトと東京ラブストーリーの

話で盛り上がることができていたら、

その後の中学ライフも変わっていたのかも知れません。

(多分変わっていない)

 

 

織田裕二と鈴木保奈美 27年振りに共演

10月から新たにスタートするドラマでは、

カンチと赤名リカが27年振りに共演するらしいですが、

さすがに共演当時のような視聴率は出せないでしょうね。

みなさんが、東京ラブストーリーを懐かしく思い出す

きっかけにはなっていると思いますが。

 

 

 

コメント