イオンの近くに住む生活 徒歩3分圏内がお勧めな理由 映画好きにはたまらない?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レポート
スポンサーリンク

私はイオンモールから徒歩3分の場所に住んでいます。

 

イオン周辺には住宅地が多く作られますので、イオン近郊に

住んでいる方は多いですが、イオンが近いことにより

日常の行動が似てくるものです。

 

近所の方々と話している際によく聞く、

イオン徒歩圏内に住む人々のあるあるをまとめてみました。

 

 

買い物の頻度が増加

当たり前ですが、近くにあれば行く頻度が増えますので、

買い物の頻度が増えます。

 

人によりますが、ファッションアイテムやグルメに散財して

家計を圧迫するという方もいます。そのような方には

イオンの近くに住むことがデメリットになることもあるでしょう。

 

私の場合、ファッションには全く興味がなく、

食品売り場で酒とつまみを買う為にイオンに行くことがほとんどです。

ですので、酒と刺身に使う金額はかなり増えたと思います。

 

私にとっての最大のメリットは、飲酒後でも酒を買いに行けることです。

 

このように書くと、「なんだ、ただのアル中か。」と思われそうですが、

自宅で飲酒していると、酒が足りなくなったり、食べたいものが浮かんできたりします。

 

近くに店がなければ、誰かに店まで連れて行ってもらうか、買ってきてもらうしかありませんが、

イオンが徒歩圏内にあれば、自らの足で調達することができます。

 

「食べたい時に食べたいものが食べれる」ことは私にとってかなりのメリットになっています。

 

映画館の利用頻度は変わらず

私の家の近くのイオンには「TOHOシネマズ」が入っています。

 

映画好きな方にはたまらないでしょう。

ただ、私はそれほど映画好きではなかったのか、利用頻度は

以前と変わりませんでした。

 

イオン徒歩圏内に引っ越してきた当初は、歩いて映画館に行けることに

感動したものです。

 

大好きな「スターウォーズ」シリーズは必ず観に行きます。

自宅近くでスターウォーズを観れるなんてありがたいことです。

 

イオンは庭の延長だと思っている

遠方からイオンを訪れる方々はたくさんいます。

 

電車・バスを利用して訪れる方々は、お洒落な恰好をされていますが、

イオン徒歩圏内に住んでいる我々は庭の花壇に水やりをするような

恰好でイオンに出向いたりします。

 

寝起きや就寝前の、スウェット上下のような寝巻でサンダルを履いて

買い物に行ってしまいます。

 

買い物中に、久しぶりな知り合いに会って恥ずかしい思いをした

というのは良く聞く話です。

 

イオンを近道として利用する

私はイオンを目的地までの「通路」として利用することがあります。

 

子供会の打ち上げが、イオンの反対側の知人宅や公民館で

開催されることが多い為です。

 

 

 

行きがけは、袋に入った酒とつまみをぶら下げてイオンを通過し、

帰りはべろべろに酔っぱらった状態で再度通過します(笑)

 

真夏や真冬、豪雨といった過酷な天候時は特に重宝します。

 

まとめ

イオンの徒歩圏内に住むことは、メリットが圧倒的に多いです。

 

地域にもよると思われますが、私の住居の場合は渋滞もそれほど気になりません。

 

好きな時に好きな対価を得られることは、精神的にかなり良いと思います。

イオン近郊に転居を考えている方はおすすめです!

 

 

 

 

 

 

コメント